動物供養のご案内


動物供養のご案内(ご予約制)

称念寺「通称ねこ寺」は、江戸時代に猫の恩返しで当寺が復興した伝説により、ねこ寺の愛称で親しまれ、動物を手厚く供養してまいりました。
家族の一員として大切に育てられた動物たちとのお別れは大変つらいものです。
家族にとっては後悔が残り悲しみは深いものです。

私は少しでもその悲しみを和らげるお手伝いをしようと精進いたしております。

すべての生き物は平等であり、みんなが力を合せ不幸な殺処分のない社会が訪れることを願います。

称念寺 住職

供養動物 愛犬・愛猫・愛うさぎ・愛鳥・愛小動物等
納骨方法 合同供養塔・観音堂・個人墓

各施設のご紹介

合同供養塔「愛塔」

合同供養塔「愛塔」

みんな仲良く安らかに眠ります。四季折々の花々が咲き、鳥がさえずります。

亡き動物たちが、お浄土で仲良く安らかに過ごせる願いを込め丸い石塔にして、愛の文字を刻みました。「愛塔」と呼びます。

愛塔の様子

愛塔の様子

愛塔の様子

観音堂(みたまや)

観音堂(みたまや)

動物の法要を執り行う専用のお堂です。個別に住職が丁重にお経を称えさせていただきます。また、このお堂に納骨することもでき、お参りの都度ご遺骨に逢うこともできます。

お釈迦様

阿弥陀様

慈母観音様

観音堂入り口

観音堂の様子

個人墓

個人墓

大切なご家族の一員である動物のために、個人のお墓も建立できます。 詳しくは、お気軽に当寺までご相談にお越しください。

個人墓

個人墓

慰霊碑「ともだち」

慰霊碑「ともだち」

愛犬・愛猫等動物の慰霊のため、また健康・長寿のため、皆さまがいつでも拝めるよう、当寺境内に慰霊碑「ともだち」と観音菩薩像を建立しました。開門時はいつでもお参りできます。

慰霊碑「ともだち」

慰霊碑「ともだち」


ご供養の流れと費用

ご家族様の思いを込めたご供養が出来ますよう、称念寺での供養の流れをご紹介いたします。
一般的なご供養の流れについては、次の図をご覧ください。

納骨・回向のご予約

先ずお電話にて、ご納骨等のご希望日程等を早めにご予約ください。
一般的にお人さまと同じように、49日ぐらいで納骨される方が多いですが、決まりはありません。後悔のないよう、ご自分で心を決められたときになされるのが良いと存じます。

お費用

納骨 10,000円~(お骨壷の大きさ・納骨方法により異なります)
※なるべくお骨壷は大きくならないようにお願いいたします。
回向のみ 5,000円~ご志納
納骨はまだつらくしたくないが、とりあえず拝んでほしい。
ご遺骨をご持参ください。遺影のみでもご回向させていただきます。
49日、100ヶ日、1周忌、3回忌等、ご希望の場合、ご回向させていただきます。

※当寺では火葬は行っておりません。ペット葬儀社へお問い合わせください。

ご供養の流れ

納骨当日のご案内(駐車場あり)

納骨に際し個別回向を観音堂にて行います。
その後、ご希望に沿い、以下の3つの方法で納骨をさせていただきます。

合同供養塔(愛塔)

お墓回向の上納骨
お骨壷のまま愛塔内で2ヶ月間安置の上、塔内に合祀(ごうし)いたします。

観音堂(みたまや)

ご遺骨の安置(2年間)
2年間観音堂にてお骨つぼのまま安置し、この間ご家族様はご遺骨に逢うことが出来ます。
2年後の秋季合同供養祭にて、合同供養塔(愛塔)に立会い納骨をさせていただきます。
※2年以降も観音堂にご遺骨を安置することも可能です。ご相談ください。

個人墓

お墓回向の上納骨

※当日は、お供え物(例:お花、ペットフード、遺影等)をご持参ください。
※所要時間:1時間ほど

ペット葬儀社のご案内
●日本ペットランド 電話番号 0120-46-1200
ホームページ http://www.pet-land.co.jp

※他の葬儀社でもお受けいたします。


動物合同供養祭について

動物合同供養祭の様子

毎年春(4月)と秋(10月)に、本堂にて動物合同供養の大法要を執り行っています。
塔婆に動物の名前を書きお一人お一人に回向(えこう)し、冥福と成仏を祈念します。

毎回、ご家族で大勢の方がお参りされます。お浄土にいるワンちゃんネコちゃん等に逢うため、この日が来るのを楽しみにされています。

令和元年度 秋季動物合同供養祭

台風19号の接近により変更になりました。
令和元年10月19日(土)・20日(日)・27日(日)
いずれも午後2時より

みなさまお参りください。

動物合同供養祭の様子

動物合同供養祭にはお釈迦さまを偲び、涅槃図を座敷にかかげます。
「一切衆生悉有仏性(いっさいしゅじょうしつうぶっしょう)」
すべての生きとし生けるものには、みな仏性がある。人間のみならず、すべてが仏になりえるとと説かれました。

みな平等です。お釈迦さまが涅槃に入られた時、多くの菩薩や弟子、善男、善女と共に動物たちも悲しみ馳せ参じ、お花をささげています。
一緒にお参りください。

当日の様子
動物合同供養祭の様子
動物合同供養祭の様子
動物合同供養祭の様子
動物合同供養祭の様子
動物合同供養祭の様子
動物合同供養祭の様子
動物合同供養祭の様子
動物合同供養祭の様子
動物合同供養祭の様子
動物合同供養祭の様子
動物合同供養祭の様子
動物合同供養祭の様子
動物合同供養祭の様子
動物合同供養祭の様子
動物合同供養祭の様子

京都 浄土宗「称念寺」

京都 浄土宗「称念寺」

〒602-8498 京都市上京区寺之内通浄福寺西入上る西熊町275
TEL/FAX 075-441-4519

Copyright © 2019 Shonenji-Temple. All rights reserved.

PAGETOP